スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月21日

今日は秋晴れな岡山でしたよ
今日から岡山市東区郊外のお宅へ

植木邸82
午前中に私も現場に行ったんですが、カメラにチップを入れ忘れて、
写真が撮れませんでした…
そして午後からは私も用事があったので、現場に行けず、
母に写真を撮ってきてもらいました
ここのお宅はちょっとづつ庭や車庫などをさせていただいてるんですが、
今回は主庭に苔をはる事になりました
今日はその下準備です
植木邸83
苔山を作るために、苔をはる場所とはらない場所の線引きをして、
でも、線引きにしては掘りすぎ?!と思った方もおられるでしょう
何でこんなに掘ったかは、明日解ると思いますよ
それまで、しばしのご辛抱を

明日もこの現場でがんばりますぞッ






庭、外構で、お困りの方まずは俊軒園へご相談ください
問い合わせフォーム
スポンサーサイト

10月19日

今日の岡山は朝から雨でした…
昼間には雨は上がったんですが、
その前にもうお休みにしてました
現在夜の21時ですが、また雨が降っている岡山です
今日は俊軒園の様子…と行っても何もわからないので、
ブログもお休みです
このままだと明日も岡山は雨なんでしょうね…せっかくの週末なのに残念
それではまた月曜日に会いましょう~






庭、外構でお困りの方、まずは俊軒園へご相談ください
問い合わせフォーム

10月18日

こんばんは
今日の岡山は寒かったですね~
もぉ秋なんですねでも、台風で大変な所もあるのに、
本当に岡山は天災が少なく良い所だなぁと思いますね
さて、今日の俊軒園は引き続き英くんと中ちゃんは
岡山市郊外のお宅へ手入れに行ってました
そして、英くんから電話が入り、
父と母と私もユニック付きのトラックで出動
手入れ16
なぜユニック付きで行ったかと言うと…
上の写真のトラックに乗ってる石(沓脱石)を持ってきたんです
この石を降ろす準備をしている間に、私は手入れ途中の様子をパシャリ
手入れ17
綺麗になってきてるゥ
この奥に茶庭があるんですが、ありがたいことにお施主さんが、
茶庭は父(親方)にしてもらいたいッとありがたいお言葉を頂いたので、
父が手入れしたり、英くんや中ちゃんに指示しながらしたそうですよ

そして沓脱石をトラックから降ろしますよ
手入れ18
狭いところですが、やっぱり英くんはユニックの使い方がうまいッ
あっぱれです

手入れ19
この掃き出し窓の所に置くんですが、ちょっと仮置き

そして、トラックを置いておくところがないので、
ちょっと広い道沿いに置いておくんですが、念の為私は
車で待機…
負傷中という事もあって、カメラを母に渡すのを忘れていて、
沓脱石がちゃんと設置できた所も、手入れが終わった所も写真撮れませんでした
みなさん、すいません
でも、父と母の話からするとお施主さんも喜んでくれて、
よかったよっかた
今後ともよろしくおねがいします






庭、外構でお困りの方、まずは俊軒園へご相談ください
問い合わせフォーム

10月17日パート2(バスツアー編)

昨日16日は、『中国新聞文化センター特別講座
岩本俊男と行く 重森三玲の庭園を訪ねて 福山・西条編』でした
その様子を同行した母が写真を撮ってきてくれたので、
ご報告させてもらいますね
広島駅から出発し、まず向かった先は福山の個人宅
『桑田氏邸庭園 宗玄庵』です
この桑田氏は『ギャラリーくわみつ』と言うお店を
営んでおられるので、そちらにもお邪魔させていただきました
バスツアー53

バスツアー54
ツアーのみなさんも店内を自由に見学させて頂き、
買い物をされたお客様もいたみたいですよ
そしてお店の向かいにある母屋のお庭へ移動
バスツアー55
普段は非公開の三玲先生のお庭を見せていただき、
本当に桑田邸のお庭は素敵です
私も何度か見させていただきましたが、いつ見てもホッとできる
お庭ですよ
バスツアー56
桑田氏もお庭の説明などをしてくださいました
ありがとうございました

そして桑田邸庭園を観させていただいた後は…
そろそろお腹が減ってきたな~という時間なので、
一行は福山甲羅本店へ昼食へ

バスツアー57
そして、ここの主庭は父が作庭させていただいたので、
この庭に対しての想いなどを父なりにお話させていただいたんだと思います
そんな父の話を聞きながら、みなさんカニ料理に舌鼓
アレルギーのある方には、別料理を用意してくださっていました
バスツアー58

そしてお腹一杯になった御一行の向かった先は…
最後ですよ
バスツアー59
加茂泉酒造さんです
こちらも普段は非公開の三玲先生作庭のお庭、
『前垣氏邸庭園 寿延庭』があります
バスツアー60
ここでも父のお話にみなさん真剣に耳を傾けながらも
庭に見入っていただきました

バスツアー61

               バスツアー62
みなさんそれぞれの見方をしていたみたいですね
前垣邸庭園は私も行ったこと無いんですよね…
1度は行かなくては
ここではみなさん帰りにお酒を買ったりしてたみたいですよ
私も母からお土産でいただきましたが、ここのお酒は美味しいですよ~
ついつい飲み過ぎちゃうッ

こぉしてバスツアーは終わったんですが、
今回のバスツアーは40人と多かったにも関わらず、
お庭を見せて下さった、桑田さん、前垣さん本当にありがとうございました
お二方共快く引き受けてくださいました、またこのような機会の際には
よろしくお願い致します

そしてバスツアーに参加してくださったみなさんも、
一日という長いような短いような時間ですが、
父、母共にみなさんと御一緒できとても楽しかったそうです。
そして重森三玲と言う作庭家・庭園史家を少しでも深く知っていただけて
嬉しく思います。
またみなさんもこのような機会がありましたら、またよろしくお願い致します
それではこれにて







庭、外構でお困りの方、まずは俊軒園へご相談ください
問い合わせフォーム

10月17日

こんにちは
今日も俊軒園の英くんと中ちゃんの2人は岡山市郊外のお宅へ
今日は手入れに行かせていただいております
昨日はそのお宅の内装工事と言うか…
まぁ奥様一人でのお住まいなので、
2階の部屋に置いていた箪笥や姿見などを
1階に降ろしてほしいとの相談があったので、
1階の押入れの棚をノコギリなどを使って、取ってしまい
そこへ箪笥を設置したり、コンセントが壁の下のほうへあったんですが、
それを使いやすいように少し移動させたりと、
庭師の仕事では無いのですが、お庭をさせて頂いたり、
後々お庭を綺麗に保っていただいたりしてお世話になっている
お客さまなので、困ったときはお互い様ってな感じで
こぉゆぅ作業をさせてもらいました
ここの奥様はお茶をするので、着物を着ることも多く、
『すべてのことが1階で出来たら楽なのよ~』とおっしゃっておられたので、
その役に少し立つことができ、お客様に喜んでいただけてよかったです

私から一言…
英くん、中ちゃんご苦労様でした。
ありがと
ちなみに、今日も現場で写真が撮れない私を許してね






庭、外構でお困りの方、まずは俊軒園へご相談ください
問い合わせフォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。